Air Products Home

加工ガラス製品

熱処理

工業ガスを空気燃焼へ富化または置換して用いることにより、伝熱が高まり、無機製品の熱処理効率が高まります。熱処理には、アニーリングと焼戻し操作に加えて、他の強化/強靭化用途があります。

その他の用途

製品名説明/利点ダウンロード
ガス

水素

水素は、伝熱を促進するために、空気燃料燃焼用途を補足または置き換えるために使用でき、ガラスの熱処理の効率が高まります。熱処理には、アニーリングと焼戻し操作に加えて、他のガラス強化/強靭化用途があります。

水素は、伝熱を促進するために、空気燃料燃焼用途を補足または置き換えるために使用でき、ガラスの熱処理の効率が高まります。熱処理には、アニーリングと焼戻し操作に加えて、他のガラス強化/強靭化用途があります。

酸素

酸素は、空気燃焼へ富化または置換するために使用することにより、伝熱が高まり、ガラスの熱処理の効率が高まります。熱処理には、アニーリングと焼戻し操作に加えて、他のガラス強化/強靭化用途があります。

酸素は、空気燃焼へ富化または置換するために使用することにより、伝熱が高まり、ガラスの熱処理の効率が高まります。熱処理には、アニーリングと焼戻し操作に加えて、他のガラス強化/強靭化用途があります。

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close