Air Products Home

一貫工場

取鍋予熱

当社独自の酸素燃焼取鍋予熱システムは、あらゆる種類の取鍋を迅速で効率的に熱するように設計されています。60~65 % 程度の燃料の節約は、空気燃焼予熱器と比べて高温排気ガスの量が大幅に削減されるために、定常的に達成されます。少ない燃料消費で取鍋が迅速に高温になることは、最終的に大幅なコスト削減と生産性の向上につながります。お客様の取鍋予熱の必要に応じた最良のソリューションは、既存取鍋予熱装置の運転パラメータ、燃料コスト、生産計画など多くの要因に依存します。当社のアプリケーションエンジニアは、お客様の特定ニーズを満たすためにシステム調整をお手伝いします。

その他の用途

製品名説明/利点ダウンロード
ガス

酸素

酸素はどの燃焼プロセスでも必要です。燃焼用空気を酸素で補充または置換することにより、熱伝導と火炎温度が上がり、燃料ガスの量を削減して、全体的な燃焼を改善できます。結果として、酸素燃焼の取鍋予熱では、取鍋を待機する時間の短縮や、待機時間の省略によって、非常に速く目的の温度に達することができます。

酸素はどの燃焼プロセスでも必要です。燃焼用空気を酸素で補充または置換することにより、熱伝導と火炎温度が上がり、燃料ガスの量を削減して、全体的な燃焼を改善できます。結果として、酸素燃焼の取鍋予熱では、取鍋を待機する時間の短縮や、待機時間の省略によって、非常に速く目的の温度に達することができます。

酸素燃焼システム

当社の酸素燃焼取鍋予熱システムは、幅広いターンダウン向けに設計されており、いつでも取鍋を迅速に安定して加熱するように、シームレなモード移動機能を備えています。酸素燃焼の取鍋予熱装置では、非常に速く目標の温度に達することができ、取鍋の加熱を待機する時間を短縮または省略できます。当社の取鍋予熱システムは、運用しやすく、高い信頼性を持つ一方で、迅速な加熱、底部温度の上昇、燃料の大幅な節約という、酸素燃焼のすべての利点を提供するように設計されています。

当社の酸素燃焼取鍋予熱システムは、幅広いターンダウン向けに設計されており、いつでも取鍋を迅速に安定して加熱するように、シームレなモード移動機能を備えています。酸素燃焼の取鍋予熱装置では、非常に速く目標の温度に達することができ、取鍋の加熱を待機する時間を短縮または省略できます。当社の取鍋予熱システムは、運用しやすく、高い信頼性を持つ一方で、迅速な加熱、底部温度の上昇、燃料の大幅な節約という、酸素燃焼のすべての利点を提供するように設計されています。

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close