Air Products Home

特殊鋼/ステンレス

再加熱炉

当社の酸素富化燃焼システムは、コールドスタートアップ時間の短縮、加熱時間の短縮、燃料消費の削減に役立ちます。これらのシステムでは空気を酸素で置換するため、排気ガスの量を削減できます。このことは、多額の投資を必要とする、排気システムのアップグレードを回避するために役立ちます。お客様のプロセスのための最良のソリューションは、既存の再加熱炉の運転パラメータ、処理量目標、燃料コスト、炉メンテナンスの問題など、多くの要因に依存します。当社のアプリケーションエンジニアは、お客様の特定ニーズを満たすためにシステム調整をお手伝いします。

その他の用途

製品名説明/利点ダウンロード
ガス

酸素

酸素はどの燃焼プロセスでも必要です。燃焼用空気を酸素で補充または置換することにより、熱伝導と火炎温度が上がり、燃料ガスの量を削減して、全体的な燃焼を改善できます。

酸素はどの燃焼プロセスでも必要です。燃焼用空気を酸素で補充または置換することにより、熱伝導と火炎温度が上がり、燃料ガスの量を削減して、全体的な燃焼を改善できます。

プロセス管理システム

当社の高度な方法を使用して、データ収集とプロセス監視のために、操作の傾向を有効に追跡することができます。この見識は、より安定した結果およびより低い運転費用を達成することができるように、お客様が改良すべき部分を識別するのに役立ちます。当社のシステムは、お客様の運転に非常に重要なデータのレポートを自動的に生成し、プロセス設定ポイントまたは目標からの偏差を担当者へ通知することができます。

当社の高度な方法を使用して、データ収集とプロセス監視のために、操作の傾向を有効に追跡することができます。この見識は、より安定した結果およびより低い運転費用を達成することができるように、お客様が改良すべき部分を識別するのに役立ちます。当社のシステムは、お客様の運転に非常に重要なデータのレポートを自動的に生成し、プロセス設定ポイントまたは目標からの偏差を担当者へ通知することができます。

酸素富化システム

燃焼ゾーンへの酸素富化によって、炉または燃焼ゾーンの加熱性能を向上できます。空気ガス燃料火炎への低レベルの酸素富化でさえ伝熱が増加し、燃料消費率を削減しつつ、高い処理能力が可能になります。

燃焼ゾーンへの酸素富化によって、炉または燃焼ゾーンの加熱性能を向上できます。空気ガス燃料火炎への低レベルの酸素富化でさえ伝熱が増加し、燃料消費率を削減しつつ、高い処理能力が可能になります。

酸素燃焼システム

当社の酸素燃焼システムは、幅広いターンダウン向けに設計されており、再加熱炉の各ゾーンを対象とするシームレスで連続的なモード移動機能を備えています。このシステムにより、熱回収のないバッチ炉で、最大 50~60 %の燃料を節約できます。

当社の酸素燃焼システムは、幅広いターンダウン向けに設計されており、再加熱炉の各ゾーンを対象とするシームレスで連続的なモード移動機能を備えています。このシステムにより、熱回収のないバッチ炉で、最大 50~60 %の燃料を節約できます。

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close