Air Products Home

製薬/バイオテクノロジ

低温保存

低温保存では、保存する物が非常に貴重であるため、温度制御が重要です。液体窒素は、事実上無期限に生物処理サンプルを新鮮に保つのに理想的な寒剤です。システムが停電の影響を受けにくいため、窒素の超低温は、セル構造の長期的な生存能力を維持し、信頼性を向上させるのに役立ちます。

窒素供給のお客様の入札リストに当社を追加する、または液体窒素による低温保存について詳しく知りたい方は、お近くの営業所までお問い合わせください。

その他の用途

製品名説明/利点ダウンロード
ガス

窒素

液体窒素は、-132 °C のガラス転移点を下回る安定した低温をご提供します。システムが停電の影響を受けにくいため、低温はセル構造を長期的に維持し、信頼性の高い長期貯蔵を提供します。当社の CryoEase® microbulk 配送システムは、低温保存にとって理想的です。当社は、オンサイトで充填される携帯用タンクオプションを提供しており、冷凍装置上のタンクを交換せずに使用することが可能です。当社の設置型タンクオプションは、真空で覆われた配管と遠隔測定を使用しており、自動化された「冷却」が可能です。医療グレードで利用できます。当社の当該業界専門員は、お客様のニーズを満たすために最適な供給方法を決定するお手伝いをします。

液体窒素は、-132 °C のガラス転移点を下回る安定した低温をご提供します。システムが停電の影響を受けにくいため、低温はセル構造を長期的に維持し、信頼性の高い長期貯蔵を提供します。当社の CryoEase® microbulk 配送システムは、低温保存にとって理想的です。当社は、オンサイトで充填される携帯用タンクオプションを提供しており、冷凍装置上のタンクを交換せずに使用することが可能です。当社の設置型タンクオプションは、真空で覆われた配管と遠隔測定を使用しており、自動化された「冷却」が可能です。医療グレードで利用できます。当社の当該業界専門員は、お客様のニーズを満たすために最適な供給方法を決定するお手伝いをします。

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close