Air Products Home

製薬/バイオテクノロジ

低温反応

Air Products は、極低温が必要な化学反応向けに液体窒素冷却を提供します。ファインケミカル合成において –80ºC または –100ºC までの温度を使用ことは、選択的異性化を必要とするプロセス向け、または反応性の高い中間体を十分な時間存在させて高収率に製造する利点となります。反応性の高い化合物を用いた化学は、極低温使用を必要とする場合もあります。

お客様の窒素供給入札リストに当社を参加させていただける場合や、お客様の冷却ニーズについて専門員へ相談される場合は、お近くの営業所にお問い合わせください。

その他の用途

製品名説明/利点ダウンロード
ガス

窒素

液体窒素は、–148°F(–100°C)以下の温度での化学反応を冷却するための非常に有効な方法であり、完全な温度調節を使用してより速い反応を可能にします。液体窒素による冷却は、ブチルリチウムまたはグリニャール反応など、高反応の化学的性質の安全な処理を可能にします。医療グレードで利用可能です。当社の当該業界専門員が、お客様のニーズを満たすために最適な供給方法を決定するお手伝いをします。

液体窒素は、–148°F(–100°C)以下の温度での化学反応を冷却するための非常に有効な方法であり、完全な温度調節を使用してより速い反応を可能にします。液体窒素による冷却は、ブチルリチウムまたはグリニャール反応など、高反応の化学的性質の安全な処理を可能にします。医療グレードで利用可能です。当社の当該業界専門員が、お客様のニーズを満たすために最適な供給方法を決定するお手伝いをします。

窒素冷却システム

Air Products は、反応型冷却システムの絶対温度制御向けに特別に設計された独自の制御システムおよびコンパクトな熱交換器などの設備に加え、一連の技術サービスを提供します。このシステムは、他の冷却ステップと簡単に組み合わせることができます。

Air Products は、反応型冷却システムの絶対温度制御向けに特別に設計された独自の制御システムおよびコンパクトな熱交換器などの設備に加え、一連の技術サービスを提供します。このシステムは、他の冷却ステップと簡単に組み合わせることができます。

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close