Air Products Home

アルゴン

受動部品

今日のエレクトロニクス製品で使用される受動部品は、さまざまなプロセスで製造されます。

製造されるコンデンサの種類には、タンタル(固体と湿式の両方)、セラミック(多層のチップおよびディスクの両方)、薄膜、出力、強電流、およびアルミニウムなどがあります。

抵抗技術オプションには、薄膜、厚膜、金属酸化膜フィルム、炭素膜および巻き線型などがあります。

セラミックボードまたはチップコンポーネントに直接焼き付けられる受動部品は高温プロセスを使用します。このプロセスでは、セラミックまたは金属の基材の結合を達成し形成と機能を実現するために、不活性雰囲気あるいは反応性雰囲気のいずれかが必要です。Air Products は、お客様の製造プロセスで必要になるその雰囲気を提供しています。

エラーが発生しました。ハイライトされたフィールドを修正してください。
To request a quote or for more information about Air Products, please fill out the form below, and an Air Products representative will contact you shortly.
Please use the form below to contact us.

私たちはあなたのために何に答えることができますか?

  1. 質問の内容

プロセス改善に注力されていますか。

当社のグローバルチームはオンサイトの監査を実施できます

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close