Microbulk ソリューション

分析研究所

分析研究所のための高純度ソリューションには次のとおりです。

  • ICP のための Microbulk アルゴン
  • GC-MS のための Microbulk 窒素
  • 熱分析、テイン冷却および NMR 用の Microbulk 窒素(液体)
  • 細胞培養とバイオリアクター用の Microbulk CO2
  • バイオリアクター用の Microbulk 酸素
  • NMR 用の液体ヘリウム(デュアー)
  • GC のキャリアガス用の高純度ヘリウムパック

Microbulk ソリューション携帯用タンクオプション
最終使用場所に配置できる柔軟性を備えた携帯用タンクオプションは、次の利点を提供します。
  • タンクはオンサイトで充填され、サプライヤーに返される残留製品ロスがありません
  • タンクはオンサイトに残り、タンクの誤った操作のリスクがなく、一貫した製品品質が保証されます
  • デジタルゲージを使用した液体レベルタンクの正確な読み取り

Microbulk ソリューションの設置型タンクオプション
設置型タンクオプションには、最終使用場所に配管された中央供給が含まれ、携帯用タンクオプションの利点を提供するとともに、次の利点もあります。
  • ボンベの扱いをなくし、器具のダウンタイムを削減
  • 研究室の床面積を解放
  • 遠隔計測対応、内容のリモート監視

Microbulk ソリューション - 一貫したガス供給と純度
一貫したガス供給と純度がお客様の分析機器の運用に不可欠な場合、Microbulk 供給により次の利点が提供されます。
  • ボンベやデュアーと比べて、 使用した中身だけが課金されるため、コストが削減され、サプライヤーに返される残留製品ロスがありません
  • 柔軟な設置オプションは、バルクタンク設置に必要なサイト作業よりもコストがかかりません
  • 一貫したガス純度により、重大な研究所試験方法のための汚染の危険が除去されます
  • オンサイトでタンクが充填され、 空のボンベまたはデュアーの交換は不要です
  • ボンベやデュアーを移動するのに比べて、 設置型タンクの安全性事象のリスクが減ります
  • 遠隔測定モニタリングシステムでガス供給をリモートで管理します

「Microbulk ソリューション」へ戻る

エラーが発生しました。ハイライトされたフィールドを修正してください。
To request a quote or for more information about Air Products, please fill out the form below, and an Air Products representative will contact you shortly.
Please use the form below to contact us.

私たちはあなたのために何に答えることができますか?

  1. 質問の内容

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close