Microbulk ソリューション

バイオテクノロジ

バイオテクノロジ部門用の Microbulk ソリューションでは、一貫性のあるガス供給、温度制御、およびトレーサビリティが開発的研究と臨床手術の重要な構成要素です。

製品には以下のものが含まれます。

  • 低温保存用の Microbulk 窒素
  • 細胞培養とバイオリアクター用の Microbulk CO2
  • バイオリアクター用の Microbulk 酸素

Microbulk Solutions-biotechnology-portalbe タンクオプション
最終使用場所に配置できる柔軟性を備えた携帯用タンクオプションは、次の利点を提供します。
  • タンクをオンサイトで充填:サプライヤーに返却する際の残留製品ロスがない
  • タンクはオンサイトに残る:誤ったタンク操作のリスクがなくなり、一貫した製品品質が保証される
  • デジタルゲージを使用した液体レベルタンクの正確な読み取り

Microbulk solutions-biotechnology-installed タンクオプション
設置型タンクオプションには、最終使用場所に配管された中央供給が含まれ、携帯用タンクオプションの利点を提供するとともに、次の利点もあります。
  • ボンベの扱いをなくし、器具のダウンタイムを削減
  • 研究室の床面積を解放
  • 遠隔計測対応、内容のリモート監視

Microbulk solutions-biotechnology-cryopreservation
低温保存用の液体窒素
  • ガラス転移点である –132 °C よりも低い温度で生物由来物質を保管
  • 生物由来物質で細胞構造の長期の実用可能性を維持
  • 温度制御は不可欠であり、保管されている材料は非常に貴重です
  • オンサイトで充填される携帯用タンクオプションは、同じフリーザー上の同じタンクを交換せずに使用
  • 設置型タンクオプションは、真空で覆われた配管と遠隔測定を使用し、自動化された「冷却」が可能

「Microbulk ソリューション」へ戻る

エラーが発生しました。ハイライトされたフィールドを修正してください。
To request a quote or for more information about Air Products, please fill out the form below, and an Air Products representative will contact you shortly.
Please use the form below to contact us.

私たちはあなたのために何に答えることができますか?

  1. 質問の内容

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close