CryoEase® Microbulk ソリューション

水泳プールの pH 制御

水泳プールの pH 制御液体二酸化炭素 CO2 は、水泳プールの pH レベルを維持するために重要な役割を担うことができます。塩素などの水の消毒剤を使用すると、水がアルカリ性溶液になることがあります。一方、二酸化炭素は弱炭酸を形成するため、二酸化炭素を導入するとアルカリ度を調整できます。

水泳プールに二酸化炭素を使用すると、鉱酸への依存度を低下できます。これは、清潔で安全な代替手段です。

水泳プール用途での CryoEase® Microbulk ソリューションの独特なメリット

  • 危険な鉱酸への依存度を下げ、処理機会を減らして、誰にとっても安全な環境にします。
  • 全体として溶存固形分の水準が下がります。
  • 二酸化炭素は弱炭酸のみを生成するためプラントの腐食が大幅に減少することから、稼働中の機器の寿命が延びます。
  • 消毒薬と鉱酸が結合するリスクを心配する必要がないため、塩素ガスの放出は事実上なりなります。
  • 液体二酸化炭素 Microbulk タンクの再充填は当社が実施するため、効率が向上し、手動介入が減ります。水泳プールの構内に加圧ボンベを複数設置する必要もありません。

「Microbulk ソリューション」へ戻る

エラーが発生しました。ハイライトされたフィールドを修正してください。
To request a quote or for more information about Air Products, please fill out the form below, and an Air Products representative will contact you shortly.
Please use the form below to contact us.

私たちはあなたのために何に答えることができますか?

  1. 質問の内容

X

This site uses cookies to store information on your computer. Some are essential to make our site work; others help us to better understand our users. By using the site, you consent to the placement of these cookies. Read our Legal Notice to learn more.

Close